関西エリアからは、車で2時間半。日帰りで城崎と温泉を楽しもう!

HOME > 日帰り城崎

日帰り城崎温泉

弁天のお食事プランで楽しむ

友達 カップル 家族 グループ

城崎・出石コース

お昼は弁天で食事&温泉
極楽寺で座禅
グビガブカフェ
城崎文芸館
斎藤製菓堂
夕方出石に立ち寄り

プチ旅行気分で城崎日帰りの旅

日帰りで城崎を楽しむために、短い時間でしっかり楽しめる城崎を紹介します!お昼は川口屋のお食事処「弁天」でしっかり但馬の味も楽しんでいただけますよ。

旅館 川口屋本館のお食事処「弁天」で食事&温泉
日帰りでも、ゆっくりと美味しいお食事をどうぞ!旅館 川口屋本館のお食事処「弁天」ならおいしいお料理はもちろん、温泉と浴衣がついたプランなど城崎温泉でのぷち旅行気分を十分お楽しみいただけます。16:00まで休憩OK!

昼食プランを見る

『極楽寺』今、座禅が密かなブーム 自分を見つめる静かな時間を体験

枯山水の「清閑庭」がおみごとな臨済宗の禅寺。
最近、若い女性から年配の人まで、密かな座禅ブームがおこっている。みんなこぞって座禅体験をしているらしいですよ。そんなブームとは関係なく、ここ極楽寺でも座禅体験や説法を聞く事ができます。
優しい笑顔のご住職が出迎えて下さいますよ。極楽寺で座禅を組んで説法聞いて抹茶をいただく。ゆったりとしたヒトトキを過ごしてみてはいかがでしょう。境内は自由に見学できます。

※事前に予約を。住職の法話と座禅(30分)+お抹茶(30分)

極楽寺 TEL 0796-32-2326
城崎ロープウェイの手前にある「極楽寺」
『城崎ビール&ダイニング グビガブ』のどを潤すのはグビッと城崎地ビールで…

当旅館より徒歩にて2分「地ビール&ダイニンググビガブ」 ピルスナー、カニビール、レッドエール、ヴァイツェンの4種類の城崎地ビールがあります。城崎温泉、外湯巡りで癒された後は、浴衣のままお気軽に

 
城崎ビール&ダイニング
グビガブ
TEL 0796-32-4545 
営業時間 11:30~22:00 定休日 木曜日・第3水曜日

URL http://www.gubigabu.com/

『城崎文芸館』ここで一句!旅の思い出を歌にしたためては…

1階は、志賀直哉と白樺派の文人たちの作品・手紙
2階は城崎にゆかりのある文人墨客の作品を展示。

2階には短歌俳句作成コーナーがあるので是非ここで一句!書けたらそれを持って文芸館前の歌のポストへ投函。毎年3月末に選評し、優秀作品には麦わら細工が贈られます。是非ご家族、お友達で旅の想い出を詩にしてみましょう!

※短歌俳句作成コーナー、手・足湯コーナー、麦わら細工体験もあり

城崎文芸館 TEL 0796-32-2575
開館時間 9:00~5:00pm(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎月最終水曜日 
観覧料 大 人/400円(300円)
    中高生/300円(150円)
    ※( )は20人以上の団体

URL http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/info/bungeikan/

お土産に斉藤製菓堂

かに最中で有名ですが、程よい甘さのきんつばや、ふっかふかのどらやき、など出来立て和菓子が最高に美味しい斉藤製菓堂。朝一番にお店に直行しないと、あっというまに売切れてしまうので出来立て和菓子を手に入れるのはなかなか難しいかも・・・。一見目立たないので通り過ぎてしまいそうですがこの味にはきっと満足ですよ。城崎に着いたらまずココへ。

 
斉藤製菓堂 TEL 0796-32-2308
城崎温泉駅前通りの駅と大谿川の中間
ちょっと出石に立ち寄ってみるのも……

出石は五萬八千石の但馬随一の城下町で但馬の小京都と呼ばれています。歴史は古く「古事記」にもその名が登場する程でなんすよ。帰り道に少し立ち寄って情緒溢れる町並みを散策してみませんか?もちろん出石名物「出石皿そば」を味わってね。城崎からは車で約30分の距離です。

 
NPO法人但馬國出石観光協会 TEL 0796-52-4809

URL http://www.izushi.co.jp/

▲TOPへ戻る